<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 7月19日 長野市のオリンピック会場跡巡り | main | 8月2日 いわき市へ >>

白馬地区へ

長野市内の施設をほぼ一筆書きで巡り終えたら正午になったので、リンゴ畑の中の道とオリンピック道路を通って途中「中条道の駅」で昼食タイムを取り、白馬地区に向かうことにしました。何度も通って慣れ親しんだオリンピック道路で、景色を懐かしがりながらのドライブです。

まずは途中で神代クロスカントリー会場(CCA)「スノーハープ」に寄り道をしました。夏季にはマウンテンバイクの競技場として活用されていて、管理棟の傍らには小さな売店も開店しています。

そして今回の最終目的の施設であるノルディクジャンブ会場(SJA)「白馬ジャンプ競技場」へ、サマージャンプは開催されていなかったけどいつでも飛べるような状態になっています。

ここで今回の会場(Venue)巡りツアーは予定通り終了です、管理系の施設はほとんど残っていませんでしたが、競技施設は「浅川のスパイラル」を除きそのまま利用されているものや、改装されて別の競技の施設として利用されていました。

地方都市なのにこれだけ立派な競技施設を多数揃えているのは長野でオリンピックを実施したからでしょう。

「さつき」

SJA

白馬地区のノルディクジャンブ会場(SJA)「白馬ジャンプ競技場」

satsuki-net * - * 21:59 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ